Skip to content

山形の酒田市で新しい提案の意見書が可決されました! (他市町の動き、コメント、「月刊 素晴らしい山形」11月号などもご覧ください。)

山形新聞・総合 2019/10/19

————————————————–

山形の酒田市で新しい提案の意見書が可決されました!

山形の「沖縄に応答する会」のみなさんが、新しい提案の陳情を受けて、同趣旨の請願をしていただいたようです。

辺野古新基地建設の即時中止は残念ながら盛り込まれなかったものの、「沖縄以外の国民も、辺野古が唯一の解決作という政府の妥当性に疑問を感じ始めている。国民全体で議論し解決を探る」ことを求めるもので、軍事的に沖縄でなくても良いという「認識」と普天間基地の県外・国外を国民的議論で決定すべきという「環境」の問題として新しい提案の趣旨に賛同していただいたものです。

この動きをさらに広げていきましょう!!

————————————————–

以上です。新聞切り抜きも貼付しました。

「憲法と平和を守る酒田飽海地区実行委員会」の皆さん、関係の皆さんありがとうございます。

 


酒田市議会、辺野古を巡る意見書提出に関する請願を採択・高裁那覇支部、辺野古移転で沖縄県の訴えを却下

「月刊 素晴らしい山形」2019年11月号 p.30  山形から51 を転載させて戴きます。

Published in未分類

One Comment

  1. 漆山ひとみ 漆山ひとみ

    鶴岡は今月25日に請願書を提出する予定です。
    今日、紹介議員に下書きを見てもらいました。趣旨が長すぎる。趣旨と意見書の文面が変わらない方が良い。と言うアドバイスをもらいました。
    大幅に書き直しました。でも、請願要旨は変わりません。
    来週は大石田町の議員に会いに行きます。庄内町も話をつけたいです。
    やれるとこまでやりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です